合鴨放流・・・・・が・・・・

今日の午後やっと鴨を田んぼの放しました。
f0018424_18345867.jpg

この数日の寒さで鴨の放流を見合わせていました。やっと昨日から温かくなり、お天気も安定しそうなので本日私たちの結婚記念日に合鴨の雛をを田に放してあげました。
大海原?に出た彼らはそれはそれは嬉しそう。まずは美味しそうな虫君をパクリパウリ。あっという間に田んぼ中を泳ぎまわっています。今年も田の草手伝ってね!!よろしくね!!今月末には都会から田の草応援団が来ますよ。
そちらもよろしくね!!
f0018424_18351370.jpg

とここまで書いたときです。『ごめんください。すみません』ただならぬ声 ・・・??
隣の田んぼの奥さんが青ざめた顔で鴨を抱えて・・・・います・・・・・・。
『家の犬が・・・・田んぼに飛び込んでしまって・・・・』・・・・・・・・・・


軽トラック急発進で父ちゃんの居る田んぼへ・・・・

丁度其の田へ父ちゃんが様子を見回りに来たところでした。




13羽もやられてしまいました。数時間の幸せから、恐ろしい目にあってしまいました。
         かわいそうに

明日電柵をもう一段増やします。

いつもはとても賢くてご主人のいう事を聞く犬だったのですが、まったく聞く耳を待たずに飛びかかってしまったようです。

犬はつないでください。

なんだか落ち込んでいます。しょうがないのですが・・・。


いろんな思いが交差しながらお米が育ちます。
[PR]

by miyamotoyama02 | 2008-05-16 18:51 | ザ、百姓 | Comments(2)

Commented by meg at 2008-05-16 22:51 x
結婚記念日おめでとうございます。
せっかくの記念日だったのに

あれーーー、初めての広い世界を満喫していたでしょうに
残念なことになってしまいました.
かわいそうに・・・

賢い犬も本能には勝てなかったと言うことでしょうか
あーん、犬はつないでください。

いろいろな思いの詰まったお米
大切にいただいてます。
Commented by KazuoN at 2008-05-19 16:02 x
可哀想なことになってしまい残念です。残った鴨さんたちは、無事に働いてくれるといいですね。種蒔きのときにお会いできるのを楽しみにしています。